乾燥肌の原因を知ることで改善する場合も

乾燥肌の原因について|乾燥肌の原因は大きく分けて3つ

乾燥肌を自覚されている方はかなりいらっしゃいますが、原因が判らないという人も多いですよね。
乾燥肌の原因は大きく分けて3つありますので、どれに当てはまるか考えてみましょう。

 

間違ったスキンケア

1つ目は、間違ったスキンケアによって起こる乾燥肌です。
スキンケア化粧品が肌に合わないのに使い続けることで乾燥肌になることもあれば、洗顔のしすぎでなることもあります。
できることならご自分に合った化粧品を探して、つねにベストな肌環境を自分でみつけることが改善の近道になるかもしれません。

 

生活習慣や食生活


2つ目は、生活習慣や食生活が荒れていて乾燥肌になっているような場合です。

 

夜型の生活だったり、ファストフードが多く野菜を食べないような食事だと乾燥肌になることもあるでしょう。
意識的に生活習慣の見直しや、食生活に関する改善を図ることも乾燥肌からの脱却になるでしょう。

 

外部からの刺激

3つ目は、外部からの刺激です。
メイクを日常的に行っていたり、海や山など紫外線が強い場所に長い時間いるような場合、肌のバリア機能が衰えて乾燥肌になります。
また室内などでエアコンに当たりっぱなしの状況も乾燥肌を助長する原因になります。
なかなか刺激から肌を守ることは難しい現代ですが、刺激を受けたと思ったらお肌のためになることをより積極的に行うなど、
自分の状況をつねに考えて、お肌のケアをしていくことが肝心ですね。

 

乾燥肌の原因が何なのかを知っておきましょう

これらの原因によって乾燥肌の対策が異なる為、違った対策を取っても治らないことがあるのです。

スキンケア化粧品を色々変えたり、保湿剤の高い商品やパックをしたりしても乾燥肌が改善しないならば、
ただ単に肌が乾燥しているだけではないので、原因が何なのか良く調べた方が改善の近道になります。

 

一時的なのか慢性的なものなのかで、乾燥肌の原因が大きく違う事も多いので気を付けてください。

 

 

アテニア【お試しセット】トライアルセットは1,500円!トップページに戻る