乾燥する顔!改善するにはどうすればいいのでしょうか

乾燥肌の悩み「顔」

最近は季節関係なくお肌の乾燥が悩みという方いらっしゃいますね。

私もその一人で痒くて夜中に目が覚めたり、掻きすぎてお肌がボロボロになってしまったり、
本当に辛いですよね。

 

特に顔の乾燥で悩んでいる方、結構いるみたいですね。

 

乾燥しすぎて化粧水や乳液を塗っても10分くらいでもうカサつく。

洗顔をあまりしないようにしている。
顔が赤くなってカッコ悪い・・・。

 

顔が乾燥気味だと化粧のノリも悪くなるし、第一一番めだつ部分だからほかの部位の乾燥よりも、
悩みは深刻になりますよね・・・。
「乾燥してて粉吹いていたりしてないかな・・・。」
乾燥してると鼻の周りとか粉吹いていてなんとなく不衛生にも見えてしまうし・・。

 

顔の乾燥を少しでも改善したと思い、パックをしたり洗顔をあまりしないようにしたりと、
自分で色々とやってみるけどなかなかパッとしない。
そんな場合のために乾燥を少しでも予防するためのポイントをお伝えします。

 

洗顔はしっかり行う

 

洗顔をすると余計乾燥すると勘違いして洗顔の回数を減らそうとする人がいますが、

肌に汚れが残ってしまい、化粧水や乳液が浸透しなくなります。
洗顔はしっかり行うことが重要です。しっかりといってもゴシゴシとこすることではありません。
しっかり泡立てて丁寧に優しくお洗い上げます。手のひらで包むように優しく時間をかけることが大事。
それをすることでお肌の汚れが取れてその後の化粧水の吸収が良くなります。

 

洗顔後の化粧水はすぐに入れる

 

洗顔後すぐに化粧水を塗るように心がけましょう。
また化粧水を手に取って塗ったらもう一度手に取って塗るという重ねづけが効果的。
お肌がいつもよりしっとりして習慣づけると乾燥が気にならなくなってきます。

 

自分にあった化粧水を塗る

 

化粧品でもお肌に合う合わないがあります。今使っている化粧水に保湿成分がしっかり入っているか確認してみてください。

保湿重視でなく美白重視だったりすると乾燥しやすかったりします。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿に効く成分が入っているか確認し、
もし足りないようなら保湿成分が充実していてサンプルなどで試してみてお肌に合う化粧品を探してみましょう。
化粧品を変えるだけで改善する場合もあるんですよ。

 

化粧水だけでなく乳液やクリームを使う

 

乾燥している人は化粧水だけでなく乳液やクリームもしっかり使いましょう。
化粧水でしっかり整えたあとお乳液やクリームはよりお肌の保湿に効果的。
また、もし面倒だなと感じるようならオールインワン化粧水は塗るだけで化粧水・乳液・クリームの役割と果たしてくれます。
なかなか使い勝手の良いものが出ているので使ってみてもいいですね。

 

値段も化粧水と乳液とクリームを揃えるよりも安いのでコスト的にも申し分ないです。

 

もう一度ご自分のスキンケアを見直そう!

顔の乾燥でお悩みのあなたにお伝えしたいポイントを簡単にご紹介してみました。

知っていることもあったと思いますが、もう一度こちらのポイントを頭に入れることで、
今後、乾燥でつまづいた時に少しでも役立つと思います。

 

特に洗顔後すぐの化粧水!はぜひやってみてください。
これだけでかなりその後の日中の乾燥が改善します!(私はこの方法で随分乾燥肌が改善しました)
ご自分のスキンケアを見直すきっかけにしてみてくださいね。

 

 

アテニア【お試しセット】トライアルセットは1,500円!トップページに戻る